モリモリスリムに危険性はある?

モリモリスリム 腹痛 危険

モリモリスリムの口コミをチェックしてみると、成分の危険性や腹痛の可能性を指摘するものもあります。

 

モリモリスリム 危険 口コミ1

飲むと腹痛と下痢が…
評価3

 

 

ガンコな便秘もちで、何もしないと2〜3日平気で出ません。吐き気もひどいし、いざって時にモリモリスリムを飲むようにしてます。でもなかなか飲む勇気が…というのも飲めば出し切れるくらいなんですけど、すっごい腹痛と下痢になるんですよね。タイミングを考えないといけませんね。

32歳 女性


モリモリスリム 危険 口コミ2

濃さの調整が難しい
評価2

 

 

試しに飲んでみましたが、お腹が痛くてトイレにこもることになりました。濃さを調節するように書いてあるけど初心者には難しいし、無理やり出してるような感じがしました。慣れるまでとはいえちょっと飲むのを躊躇してしまいます。

27歳 女性


 

モリモリスリムが危険だと言われているのは、ゴールデンキャンドルが入っているからでしょう。『センノシド』という下剤成分を含むため、

 

・煮出し時間

 

・飲む量

 

 

を間違えてしまうと下痢や腹痛を引き起こしてしまうこともあります。そのため、安心安全にトラブルなくモリモリスリムを飲みたいのであれば、正しい使用方法を守ることが重要です。飲み方や注意事項が記載されているので、飲む前に必ずチェックしましょう。

 

実際に飲んだ方の口コミの中には、トラブルなくお通じが来た!という嬉しい声を寄せている方もいます。やはり飲み方には注意をしているようなので、安全のためにも飲み方は要チェックです。

 

どうして腹痛が起こるの?

モリモリスリム 腹痛 原因

ゴールデンキャンドルに含まれる『センノシド』は、大腸の粘膜を刺激してぜん動運動を起こします。ぜん動運動は腸が便を動かすために必要なものですが、この時に腹痛を伴うことがあるようです。

 

またセンノシドは、水分が大腸に吸収されるのを抑える働きがあります。つまり便に水分が行くためカチカチの便を柔らかくするのですが、作用が強すぎると下痢を起こし、腹痛を伴います。

 

相性もありますが、どちらも、濃度の濃さや量の多さが原因であることが多いようです。『自分の便秘はガンコなんだ』と思っていきなり濃いモリモリスリムをたくさん飲むと、腸がビックリして腹痛を感じることもあるので適量を守りましょう。

 

安全に飲むために『煮出し時間』は重要

モリモリスリムは、濃い煮出し方をしてしまうと下痢を引き起こしてしまう危険性があります。そのため特に煮出し時間を守る必要がありますが、最初は煮出し時間を短くして試してみることをおすすめします。

 

モリモリスリム 腹痛 濃さ

写真のとおり、モリモリスリムのパックを浸す時間が長いほど濃度が高くなります。

 

初めての人は2分未満で試してみる

 

物足りなかったら1分ずつ時間を増やす

 

 

というのが安全でしょう。中には時間を計らなかったり、浸しているのを忘れてしまうこともありますが、その場合はすべて飲み切らないようにするなどすれば安全です。モリモリスリムは、少ない煮出し時間で飲んでも十分な効果を実感できます。

 

飲み方に慣れてくると効果を出しやすい濃さがわかってくるので、まずは無理のない濃さから始めましょう。

 

原料自体に危険性はない

モリモリスリム 危険性 安全

モリモリスリムは国内で安全性が認められた食品原料と、天然由来の素材だけを使っています。またお茶の製造工場としては国内トップレベルのHACCP対応工場で製造されており、品質管理と衛生管理は徹底されています。

 

HACCP対応工場とは?

 

azard
nalysis
and
ritical
ontrol
oint
危害分析重要管理点方式工場の略で、製造過程で発生する恐れのある微生物汚染等の危害をあらかじめ分析し、その対策に基づいての管理点を定め、これを連続的に監視することにより安全を確保する管理手法です。

※参考:厚生労働省HP

 

また残留農薬検査や、外部の第三者機関での検証試験を行っています。そのなかで有用性と安全性は確認されているため、安心して飲むことができますよ。

 

▼5回分お試しの詳細はこちら▼

モリモリスリム 腹痛 ボタン

 

>> 【モリモリスリム】楽天より最安値でお試し!  TOP